2016年11月02日

少年野球のバッティング上達法について

プロ野球の日本シリーズが終了して、
これからはストーブリーグと呼ばれる時期に入ってきました。

FA宣言も解禁されて、どの選手がFA宣言するのか注目ですね。
特に今年は注目選手が多いので、とても楽しみにしています。

プロ野球はストーブリーグに突入しましたが、
ウチの子供が通っている少年野球にはストーブリーグはありません。
一年中、試合や練習を行っています。

野球はルールが難しいスポーツですが、
ルールだけでなく技術もとても難しいスポーツだと思っています。
バッティングも守備も、両方とも難しいですね。

特に小学生は、バッティングが難しいのではないでしょうか。
動いているボールをバットで打つのは、大人でも難しいですから。

子供の場合は、いくら教えても、教えた通りに体を動かせなかったり、
そもそも教えたことが理解できていなかったりで、
本当に難しいと思います。
ウチの子供は特に運動神経が悪いので、なおさらです。

そこで子供たちにバッティングを上達してもらおうと、
監督さんやコーチが熱心に教えているのをみていると、
我慢強いというか、辛抱強いというか、感心してしまいます。


子供を育てるとか、子供に教育するということは、
辛抱が必要だと、しみじみ思いました。


すいません。話が逸れました。
少年野球でバッティングを上達させるのは、とても難しいことです。
ただ、ウチの子供の場合、ある日このサイトを発見して、
DVDを購入して、練習したところ、
バッティングがかなりよくなりました。

バッティングフォームが以前に比べて、断然よくなりました。
もちろん、結果もよくなっています。
なにしろ、子供たちが凄く興味を持ってDVDを観ているので、
興味を持ったことが一番の上達の理由かもしれません(言い過ぎたかも)。

バッティングに興味を持たせてくれて、
その中でさらにちゃんとした人が教えてくれるわけですから、
上達しないわけありませんよね。

少年野球でバッティングを上達させたいなら、
このDVDはオススメです。

以下のサイトにそのバッティングを上達させるDVDが紹介してあります。
 ↓ ↓ ↓
少年野球 バッティング.com

もしよろしかったら、ご覧下さい。


posted by みどりむし at 16:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。